menu 이전페이지 home

第2のソ・ガンジュンは誰?…ファンタジオ、スター発掘オーディション開催[2017.12.06]

20171206fan

第2のソ・ガンジュン発掘のための全国オーディションが行われる。

4日、韓国の総合エンターテイメント社ファンタジーの「2018ファンタジオ 全国オーディション」を進行すると明らかにした。

ファンタジオはキム・ソンギュン、カン・ハンナ、ソ・ガンジュン、コンミョン、ハロービーナス、アストロ、WekiMeki、オン・ソンウなど俳優、歌手が所属している。特にWekiMekiで活躍中の「プロデュース101」シーズン1出身のチェ・ユジョンとキム・ドヨン、シーズン2出身のオン・ソンウを排出した事務所だ。

今回のオーディションは、ソウルから済州まで全国的に行われる大規模なオーディションだ。大田をはじめと大邱、釜山、済州、光州、清酒、仁川、原州そしてソウルまで合計9つの地域で開催される。

性別、国籍に関係なくキッズ(5歳〜11歳)、ハイテーン(12歳〜18歳)、アクターズ(19歳〜29歳)で、幅広い募集対象とボーカル、ラップ、ダンス、演技、外観などジャンル問わすべての分野で行われる予定だ。

全国オーディション1次に合格した者には、2次の詳細なオーディション、トレーニング体験などを経て、最終合格した練習生はファンタジオのマネジメント管理と演技、歌、ダンスなどカスタマイズしたトレーニングを受けることになる。

ファンタジオ関係者は「ボーカルから演技まで、すべての分野を併せて見るオーディションで多方面のマルチテイナーを排出することが目標」と、「オーディションで選抜された人材は持続的で体系的なシステムでサポートするだろう」と伝えた。

[写真=ファンタジオ]

【PR】ファンタジオ所属 サプライズUが主演のドラマ「アイドル代行します!」ご予約は⇒こちら

有料会員になられた方には、もっと詳しいコンテンツがたっぷり!

ご登録はこちらから

K☆ HOT NEWS