menu 이전페이지 home

JYJ ジェジュン、コンサートを通じて米花輪と練炭と卵の花輪を寄付[2013.02.01]

JYJ ジェジュンの多国籍ファンがジェジュンのソロミニコンサートに大規模なドリーミー米花輪と練炭ドリーミー花輪、卵ドリーミー花輪を送り、ジェジュンの米花輪応援が連続4年目となった。

京畿道高陽(コヤン)市一山(イルサン)KINTEXで開かれたJYJジェジュンミニコンサート「Your、My and Mine」に送られたジェジュン応援ドリーミーにはジェジュンの日本、中国、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、サウジアラビア、クウェート、メキシコ、スペイン、ペルーなど11ヶ国のファンが参加してドリーミー米花輪1.87トンと練炭ドリーミー花輪2,000個、卵ドリーミー花輪6,700個を送ってきた。

ドリーミー米花輪1.87トンはジェジュンが指定する欠食児童など困っている隣人に愛の米が寄付され、卵農家を助けるための卵ドリーミー花輪6,700個は、全国のフードバンクを通じてひとり暮らしの高齢者、少年・少女家長など疎外階層670世帯に寄付され、栄養不足の問題解消に役立つことになる。

練炭ドリーミー花輪2,000個は10世帯が1ヵ月間使用できる量で、ジェジュンが指定する一人暮らしの高齢者など練炭を使用するエネルギー貧困層の世帯に配られ、暖かい冬を過ごせるよう助ける。

ジェジュンの多国籍ファンたちは2010年からコンサートやファンミーティング、ショーケース、ドラマの製作発表会などに大規模なドリーミー米花輪を送ってジェジュンを応援し、ジェジュンは欠食児童50人に毎月1トンのドリーミー米花輪を長期的に支援している。

ジェジュンの多国籍ファンは去年MBC「Dr.JIN」製作発表会とファンミーティング、映画「ジャッカルが来る」ショーケースにも大規模なジェジュン応援ドリーミー米花輪と練炭ドリーミー花輪、マンゴードリーミー花輪を送りジェジュンを応援した。

(C)Jpictures Syndicate

有料会員になられた方には、もっと詳しいコンテンツがたっぷり!

ご登録はこちらから

K☆ HOT NEWS