menu 이전페이지 home

チャン・グンソク「三井住友カード韓国トラベルプリペイド」発行記念イベントに参加[2012.11.13]

13日午前、ソウル小公洞(ソゴンドン)ロッテホテルで開かれた「三井住友カード韓国トラベルプリペイド」発行を記念する記者会見に、俳優チャン・グンソクが出席した。

韓国の大手カード会社Hana SK Card Co.,Ltd(代表者:チョン・ヘブン、以下「ハナSKカード」)と日本の三井住友カード株式会社(代表取締役社長:島田秀男、以下「三井住友カード」)および韓国の金融サービスコンテンツ開発会社AsiaPass Co.,Ltd(代表者:キム・ジェヒョン、以下「アジアパス」)は、日韓合同記者会見を開き、日本人観光客を対象に韓国専用のプリペイドカード事業を始めると発表した。

三井住友カードは、「三井住友カード韓国トラベルプリペイド」の日本国内の発行および販売を、ハナSKカードは韓国での承認および買い入れのプロセスをそれぞれ担当する。

アジアパスは加盟店割引など、加盟店のネットワーク構築を担当する。「三井住友カード韓国トラベルプリペイド」は、日本人観光客が韓国で日本円で購入し、韓国で発行されたクレジットカードのように決済できる新概念のプリペイドカードである。

(C)Jpictures Syndicate

有料会員になられた方には、もっと詳しいコンテンツがたっぷり!

ご登録はこちらから

K☆ HOT NEWS