menu 이전페이지 home

『会員スタッフ』イ・ジャンウが贈る first Sweet Day④[2013.02.22]

イジャンウssiアラヨ~?

ただいまKNTVでキムソナと靴のドラマで共演中。ウギョルではTーARAウンジョンと仮想夫婦、ドラマ【栄光のジェイン】【笑ってトンへ】など。私は【あやしい三兄弟】の部下刑事の時からイケメンだし、ちゃんとチェックしてました最近は歌番組MCなど俳優以外でも活躍中。今、兵役中の歌手ファニの従兄弟でもあります。

そのイジャンウssiのファンミに、KNTVメルマガ会員限定の招待プレゼントに当たり、しかも女性自身でも招待プレゼントに応募していた方にも当たり、ダブル当選で9800円のチケット、4枚もゲットなり~。

連絡が来たのが5日前でしたので急いで行きたい方を探して…結局仲良し韓流メンバーに落ち着いたわよん(笑)日曜なのに開始時間が6時~と遅いわ。場所は代々木の山野ホール。某韓流スターのファンミで来てから3年ぶりくらいかなぁ…。

関係者の受付にてチケットをいただき…本日のお席は10列目でした。客層はギャルもちらほら…でもやっぱ圧倒的におばちゃん多し…なぜかホッとします(笑)

イジャンウssi横のドアから走って登場。いやはや背が高いし(184cm)、小顔だし、やっぱイケメン~。カッコイイじゃん!画面よりずっとずっといいかんじです。

司会は毎度お馴染みユミさん、今日もテンション高いよーん。ファンミーティングの楽しさの約半分は司会者にかかっていると思っている私。何十回と経験すれば実感。ここ最近はユミさんが多くて楽しみが倍増してます。通訳は根本さん。ジャンウssi最初はグレーのスーツでした。

まずは彼のことをいろいろ知ろうコーナー。


13歳の時に従兄弟のファニがデビュー。僕は一人っ子でファニ兄さんとはホントに親しくしていたから…ちょっと遠いヒトになってしまいました…僕も羨ましくて演技学校に入学…その頃…スターを多く排出した【ノンストップ4】に出て(ヒョンビン、グンソクなども一緒に出てた)新人だったから怒鳴られたりハンイェスルさんなんかは大泣きしたりしてましたよ、なんとその時のギャラは0won。

お金なんかいらないから演技させてくださいという人たくさんいました。16~18歳くらい、しばらくは食べることばかり運動もせずで…100キロぐらいあったんです。みんなビックリ。ユミさん、キャー痩せてくれてよかった~(笑)今は、ほ~らどこから映しても素敵なかんじよねぇ。

それから大学に入り…オーディションを受けまくり…不遇の時代の思い出…お金がなくて大変だった、ドラマの撮影だと言われて現場に行ったらそのまま3日待たされたことがあった。ドラマに役がついて喜んで会食の場所に行ったら…同じ役名【大学の先輩】役の人がもう一人いてビックリ。

それがマルコさんでした、結局僕はその大学の先輩役、マルコさんは留学先から帰ってきた同級生ということになりましたが…。

他には一番の親友が大阪にビールの勉強にいくと留学してしまい…アルバイトでお金を貯めて飛行機のチケットだけ買ってはその友達のところに行き…お金ないので韓国食堂で食べさせてもらったり、お好み焼きやの兄ちゃんと仲良くなり食べさせてもらったり、ビデオやさんでアルバイトしたりして…お金がたまったら焼き肉を食べてました。あちこち自転車でまわってましたよ~。ユミさんもへ~ぇって驚いていたわ。

ドラマの企画バンドとしてノミヌ、ヒョヌと3人で結成して歌手デビューするもスピード解散。3人の事務所がバラバラだったから仕方なかったんです。

そして【あやしい3兄弟】の刑事役、これはいい人のキャラだったからよかった、視聴率も非常に高い作品だったので食堂でも気づいてもらえるようになり、おばちゃんにあらすじ教えてあげるからもっとおまけしてよと卵焼きなどをサービスしてもらってました(笑)

その後【笑ってトンへ】…では悪役、【栄光のジェイン】もひねた役と…しかし新人賞をいただき大変嬉しかった。KBSとMBCで新人賞いただきましたので、あとはSBSでもいただいて三冠を目指したいですね(笑)

【栄光のジェイン】では男同士ケンカをするシーンばっかだったので台本にキスシーンをみつけた時は大変嬉しかった(笑)作家の先生にチュウじゃなくちゃんとしたキスシーンだといわれ…。相手の女優さんにもじっとしていてくれたら僕がするからと言い…撮影は6時間もかかり、唇が腫れました(笑)。そのキスシーンは18禁扱いくらいになるほどだったと話題に(笑)かつて他にも1日中かかり、キスシーンをとった仕事の時は多分千回ぐらいしたかもしれません…って(;¬_¬)

キスの上手い俳優ということで…キス推しメンとして売り出したいと事務所の社長さんも大プッシュ。

今、撮影中の【オジャリョンが行く】ドラマの内容を絵で説明します~と現れたのは…4枚の紙芝居…○かいて棒、チョン、みたいなものすごい絵?が登場。実はこれ、僕が書いたんです…って。神様はやはり平等だったわ、背が高くてイケメンで歌も上手くて…イケてる彼にも絶対的に苦手なものをお与えになっていたわよ(笑)

まあ、笑えるイラスト、特に2枚めと3枚めは…登場人物が全部○と棒、目鼻口なし、洋服なし、わずかに髪の毛だけ少し変化をつけてあるけど、ジャンウの説明がなきゃまるっきりわからん。

相手役のお父さんは亡くなっているということで○と棒人間の上にあの世のぐるぐるウズマキが書いてありました(爆)(爆)みんな、笑いすぎだろ~?というジャンウ、んなこといってもこの○棒人間じゃ~笑わずにはいられないし。ユミさんも下手とは言わないまでも言葉の端々にらしきことを織り混ぜながら爆笑よ。

なんと、この4枚の紙芝居、一枚ずつにサインしてプレゼントだって。…抽選箱からジャンウが半券ひいて…いや~ん。あなたよあなた。嬉しいわよねぇぇ~とユミさんのツッコミにビミョ~な表情の当選者(笑)帰りに捨てていかないでくださいよ~とジャンウ(笑)


次はなかなか新しい視点で楽しい企画。イジャンウさんをどう見ているか街頭アンケート。新大久保(50人)と渋谷(50人)にて本当に100人にアンケートしてきましたと。

共演したことのある、ユアイン、チチャンウク、チンテヒョン、チョンジョンミンこの4人とイジャンウの写真を並べ…【誰が一番イケてる?付き合うなら?】ジャンウの予想は1位がチョンジョンミン(彼のは写真がイケてなかったと思うけど)が大きくハズレ、彼は最下位1位はジャンウヤラセじゃなくてホントなんですよ。

次はキスがうまそうな人は?渋谷のギャルたちは5人の写真を前に…チャラそう、ベテランぽい、やさしそう、遊びなれてそう、Hがうまそう、唇がエロそう(笑)など口々言いたい放題なVTRが流れ…驚くことにこれまた1位はジャンウでして。キス推し俳優。実証できましたね。これ、ホントですか~?と彼も照れながら…ヤッター\(^o^)/と嬉しそう。

楽しいトーク企画がひと段落、次は…Tシャツにジーンズ、ジャケットとカジュアルなかんじで…歌を披露♪♪

客席中央にギターと椅子がセットしてあり、そこで音楽監督さんとギター弾き語り、スティービーワンダー&玉置浩二のフレンズを熱唱。なかなかのびやかな高音部。ステキな歌声♪♪

ユミさん再登場して会場内を周遊しながら、質問を受け付けまーす。とほぼ一周してくれたかんじ、私の2列前の方が質問した時にはホントに近くで真正面から見れてラッキー。改めて…うわ~毎週画面でお目にかかっている彼が目の前に~嬉しさ実感。

次は…抽選で2名選ばれた方の願いをかなえますコーナー。

ま、ファンミにはお決まりな企画、ひと昔前まではつまんないのが多くてねぇ…。しかし最近は飽きられないように考えられていて抽選に当たらなくてもけっこう盛り上がるわ(私はね)

今回はAコース、Bコースに分かれていて…Aコースはサイコロの目の順番に…。バッグハグ、お姫様だっこ、ポッキー、生歌を歌ってもらう、手をつないで散歩、おでこを合わせてお熱チェック、Bコースは釜山航空より往復券ペア、罰ゲーム、Aコースをすべてという究極の選択。抽選で選ばれた若い方がAコースのを当てて細くて短いポッキーでジャンウとあと5ミリというギリギリまで達成。なかなか演出的にもすばらしく拍手喝采。

そして少々ご年配なもうひとりの方はBコース、サイコロ振ったらなんと罰ゲーム(これは皆様の前で体重を量るというものでした〓〓)が3分の2の確率である中でこのスペシャルフルコース、6つ全部を引き当てるという素晴らしい強運様。仕込みじゃないのか~ってなぐらい絶好調な展開に会場も大盛り上がり。

バッグハグしてポッキー(太くて長いやつ)をくわえたジャンウとお近づき。そして熱でもあるの~?とおでこをくっつけて…大丈夫だとお姫様だっこ、手をつなぎ客席に下りていきお散歩、そしてステージに再びもどって生歌披露…とまさにフルコースをしてもらったわね。どうでしたか~?という質問に…ホントに熱が出そうですと言う彼女、あらぁ~またおでこを当ててもらおうと思ってますぅ?とウマイぞユミさん。

最後は雪の華を韓国語で歌ってお別れのご挨拶…そしてアンコールでは夜空のムコウを歌いました~。日本語の発音は【つ】が難しいと言っていたけど、かなり上手だったわよ。いろいろびっくり話が飛び出したけど、私が一番驚いたのはウギョルにも度々登場していたジャンウオモニ、お母様は若い頃少しだけ歌手をしていてレコードも出しているということでした。
 
さてさて最後はお待ちかねの握手会。

壇上に上がってではなく、扉から出ていくと柱のかげにすでにジャンウssiがスタンバイ。握手して→そのままお帰りくださいという形式。ドアを出たら心の準備ができないうちにあらま、私の番だわ。毎度お馴染み【ノムチュルゴオッソヨ~】と言い、にこにこスマイルのジャンウssiは両手でしっかり握り返してくれます、あっというまに列を進められてしまうためバイバイ~とそのまま手を振ってお別れ…。

その時のジャンウssiは、バラエティでよく見せるにやけた表情でなんともよかったわ~。

握手会含めずで2時間40分、なかなか楽しい時間が続きました。3月には日本に公式ファンクラブが発足とのことでーす。さすがにマルチな才能(絵以外でね)を持つ彼、トークパワーはなかなかでした。

終盤に向かっていく【アイドゥアイドゥ】、まもなく始まる【オジャリョンが行く】イジャンウssiから目がはなせませんね~。

〔写真=オンラインコミュニティー〕

有料会員になられた方には、もっと詳しいコンテンツがたっぷり!

ご登録はこちらから

K☆ HOT NEWS