menu 이전페이지 home

[K☆ラバ]プレゼント原稿_2[2013.04.30]

Super Junior_SSUPER JUNIORのリーダー、イトゥク(29)は、大量の領収書を受け取って感激したそう。

その理由とは?
「箱を開けると、ニューアルバムを購入した際の領収書が、何十枚も入っていたそうです。

1枚ずつ、筒状に巻いてリボンで結び、全部を広げるとハート形になっていたそうです」(前出の記者)

なんと“現金”を贈るファンもいるという。
「“トロットの帝王”テ・ジナ(60)は、息子で歌手Eru(29)の日本人ファンから 100万円が贈られたそうです」(前出の記者)

チャリティ活動に熱心で、多額の寄付をしているチャン・ナラ(32)だが……。
「《映画の宣伝費に使ってください》というメモ書きと共に、ファンから1億ウォン(約876万円)が贈られたことがあるそうです」(前出の記者)

寄付金が“桁違い”に大きかったのは、『オールイン』(03年SBS)などに出演の女優コン・ヒョンジュ(29)。

「中国を訪問した際、現地のファンから、贈られた小切手には、数えきれないほどのゼロが並んでいたそうですが、なんと100兆ジンバブエドル。ハイパーインフレが襲ったジンバブエでは、缶コーラ1本が買える程度の価値だったとか」(前出の記者)

Jang Geunsuk_Sチャン・グンソク(25)は、デビュー20周年記念に、ラッピングバス1台を寄贈された。
「STARがマネージャーの誕生祝いに、自動車を贈る話は聞きますが、ファンからバスをもらったのは、グンちゃんが初めてだと思います」(前出の芸能関係者)

グンちゃんの特大写真や、ファンの応援メッセージでラッピングされたバスに、グンちゃんも感激したそう。

「《20年の間、応援してくれたファンの皆さんの大きい愛のおかげで、寒さを忘れるほど、心温まります》という喜びのメッセージを発表していましたね」(前出の記者)

このバスは、1カ月間、ソウル市内を走ったそう。
「ファン思いのグンちゃんの自宅には、プレゼントを保管する専用の部屋があるそうですよ。ヨン様(40)は、所属事務所の1フロア全体が、プレゼントの保管用だったそうです」(前出の芸能関係者)

キム・ヨナ(22)には、ガレージにも入りきれないビッグ・プレゼントが!
「台湾のファンが、ヨナの21歳の誕生日の記念に、なんと星をプレゼントしたんです。その名も“Yuna Kim”」(前出の記者)

“キム・ヨナ星”の認定証がネット上に紹介されて、話題になったというが、意外と簡単に名付けられるそう。

「星に名前を付ける権利を販売する、海外サイトがあって、料金は5千円ほどで登録できるとか。スケールの割には格安です(笑)」(前出の記者)

STARにSTARを贈るとは粋だけど、ファンの愛に勝るプレゼントはないのかも。

有料会員になられた方には、もっと詳しいコンテンツがたっぷり!

ご登録はこちらから

K☆ HOT NEWS